宇都宮の餃子で美味しい薬膳餃子/和の中(わのなか)を紹介!

スポンサーリンク
グルメ

宇都宮と言えば餃子ですよね。

この夏、旅行で宇都宮を訪れた際に,中国式薬膳餃子の「和の中」に行ってきました!

旅行で疲れた体に薬膳のお料理で体を浄化してもらって、大満足のひと時でした。

今回は「薬膳餃子/和の中」の魅力をお届けします。

 

スポンサーリンク

宇都宮の餃子で美味しい薬膳餃子/和の中(わのなか)の基本情報

【薬膳餃子 和の中(わのなか)】

住所:宇都宮市駒生町1296-33

電話番号:028-624-7886
LUNCH:11時半~14時半(ラストオーダー14時)
DINNER:17時半~22時(ラストオーダー21時)
定休日:月曜日(祝日の場合営業・翌日振休)
アクセス:宇都宮駅西口よりバス 中丸公園前 徒歩4分
     東北自動車道宇都宮ICから約8分
私はお盆の時期に、車で、ランチの時間帯に行ってきました。
ずらりとお客様が並んでいて、店内の椅子と外に置いてある椅子はすべて埋まっており、その後ろに立って並んでいる人も。
ただ、店内の紙に名前と一緒に電話番号を書いておくと、順番が来たら連絡をいただけるとのこと。
我が家は子供たちも一緒だったので、そのシステムはとても助かりました。
後日調べてみると、事前予約もできるようなので、予約をしてから行く方が良さそうですね。
またアクセスですが、電車の場合、宇都宮の駅からは更にバスで行かなければいけないようなので、車で行く方が楽かもしれません。
車の場合、駐車場は16台分ありました。
ただ、混雑していると、空きが出るのに少し道路の脇で待つことがあるかもしれません。
我が家の場合は、到着した時には満車だったのですが、数分ですぐに停めることが出来ました。

宇都宮の餃子で美味しい薬膳餃子/和の中のおすすめポイント!

おすすめは、もちろん薬膳餃子!そして人気メニューの岩塩ラーメン、そしてとろけるチャーシュー丼です。

宇都宮の人気餃子店は、メニューが餃子のみ!という事が多いようですが、ここでは他にも種類は少ないものの麺類や丼もの、点心等のお料理がいただけます。

薬膳餃子にも3種類あり、焼き・ゆで・スープがありました。

私たちは焼き餃子とゆで餃子を選びました。

焼き餃子や茹で餃子につける卓上の調味料もいくつか種類があって、個人的にはゆで餃子に中国黒酢の組み合わせがとても好きでした。

他にも卓上調味料にはニンニク醤油や胡麻醤油、特製ラー油もあり、好みに合わせて楽しめそうです。

岩塩ラーメンは、あっさりしていて子供も美味しいとあっという間にたいらげていました。

少しクセがあって子供には少し難しいかもしれませんが、「とろけるチャーシュー丼」もお勧めです!

たっぷりのキクラゲとほろほろ柔らかいチャーシューに、香辛料がきいていて薬膳を感じる一品でした。

こちらの一品は好みが分かれるかもしれませんね。

個人的にはとても大好きで、クセになるお味でしたよ!

薬膳料理がお好きな方にはお勧めです。

 

薬膳というと、子供にはちょっと・・・と思うかもしれませんが、くせのないお料理もたくさんあり(おすすめの、餃子や岩塩ラーメン、石焼チャーハンなど)

我が家の二人の小学生の子供たちは、喜んでもりもり食していました。

 

宇都宮の餃子で美味しい薬膳餃子/和の中の店内の雰囲気も素敵です!

餃子を求めてお店に行ったので、お店の雰囲気はあまり期待していなかったのですが、店内に一歩足を踏み入れてみると、落ち着いた色合いで中国風カフェの様な素敵な雰囲気でした。

お店のスタッフの方の対応もとても感じよく、お料理もとてもおいしかったので、大満足のお気に入りのお店になりました!

 

宇都宮の餃子で美味しい薬膳餃子/和の中のまとめ

宇都宮の餃子で美味しい薬膳餃子/和の中の紹介でしたがいかがでしたでしょうか?

是非宇都宮で餃子を堪能する際には、薬膳餃子/和の中に事前予約をして、

数種類の美味しい薬膳餃子を幾つかの調味料で楽しみながら、

ご飯系は岩塩ラーメンやとろけるチャーシュー丼でお腹も心も満足させてくださいね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました